時短家電の紹介

時短家電「ホットクック」晩ご飯を作ってみた

投稿日:

こんにちは^^WEBライターのこみんです(@mouse_10

我が家は2019年4月に子供が産まれる予定なのですが、家事の負担軽減のためホットクックを購入しました!

ホットクックとは、材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成するという夢のAI家電です。

シャープ 水なし自動調理鍋 ヘルシオホットクック 2.4L Amazonで購入はこちら

 

今後も時短家電をそろえて、子育てをしながらライター業をできるだけ続けたいと思っています。

今回はその第一弾となるホットクックで、毎日メニューをブログに載せていきます^^

 

ホットクックで定番ビーフカレーを作ります!

ホットクックで作れるメニューは約143種類あり、カレーだけでも6種類あります。(無水カレー、ビーフカレー、キーマカレー、ドライカレー、グリーンカレーなど)

その中でも今回は定番のビーフカレーを作っていきます^^

 

①ホットクックにカレーの具と、市販のカレールーを入れる。水は通常の半分の量でOK。

 

②メニューボタンでカレーを設定する

 

③スタートボタンを押して完了。45分で完成します。

 

完成です!!!美味しそう!

中で混ぜる機能があるので、途中で混ぜなくてもOK。

具材を切って入れるだけで勝手に完成します!

 

ホットクックで作ったカレーの味は?

正直、カレーはホットクックで作らなくてもすぐ作れます。

作ってる途中で、「自分で鍋で作っても変わらないのでは?」と思いました。

しかし、ホットクックでカレーを作るメリットはその味にあったのです。

とにかく味が美味しい!!

まず、野菜が煮崩れしていないのが一番の衝撃でした。自分で作ったら、じゃがいもが必ず煮崩れしてしまうからです。(料理下手…)

そして、水を通常の半分しか使っていないので野菜のうま味が凝縮されており、いつもより野菜が美味しかった!

さらに、お肉も鍋で作るより柔らかく仕上がる!

特売の豚肉こま切れを使いましたが、ちょっと高めのバラ肉かと思うくらい美味しく仕上がりました。

 

ホットクックで作るカレーで心もお腹も幸せに

ホットクックを使うメリットは、「時短」だけではなく、「美味しく作れる」ところにあります。

自分で作るよりはるかに美味しく仕上がるので、食べたあとの満足感が違います!

それに、予約機能があるので、午前中に具材をセットしておけば、仕事から帰ってすぐ温かいごはんを食べられます。(保温もできるので、食べる時間が家族とズレても温め直さなくていい)

「早く帰ってご飯つくらなきゃ!」と焦る必要がなくなりますね。素晴らしいことです。

ホットクックで作れるメニューは、パンやお菓子を含め約143種類あります。これからも作ったものをブログに載せていきますので良かったら見ていってください^^

-時短家電の紹介
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ホットクック】簡単20分で完成!市販のカレールーでキーマカレーを作ってみた

こんにちは^^WEBライターのコミンです(@mouse_10) 家事の負担軽減のため、ホットクックを購入しました! シャープ ヘルシオ【ホットクック】楽天で購入はこちら ホットクックとは、材料を入れて …

【ホットクック】トロトロで満足感アップ!「白菜と豚バラの重ね煮」を作ってみた

こんにちは^^WEBライターのコミンです(@mouse_10) 家事の負担軽減のため、ホットクックを購入しました! ホットクックとは、材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成するという夢のAI家電です …